ClaGla BoardGameMusic Project

ClaGlaが新たにスタートした「ClaGla BoardGameMusic Project(ClaGla BGMプロジェクト)」。
シリーズ累計25万部突破のワードパーティゲーム『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』シリーズの
全6作品をテーマに、2023年9月から2024年7月までの約1年間、2ヶ月に1曲ずつリリースしていきます。
それぞれの作品の世界観を表現した楽曲となっており、遊ぶときに流すBGMとしても楽しめます。
『今プロ』で遊んだことのある皆さんにはもちろん、
遊んだことのない方にも楽曲として満足していただける一曲となっています!


           

本プロジェクト全6曲の作曲を担当するのは、北海道札幌市出身のギタリスト、まるやまたつやさん。
『今プロ』の世界観を、温かく柔らかでありながら、凛とした雰囲気も漂う、魅力的な楽曲で表現していただきました。

コメント

実際に『今プロ』をプレイして、「こんな楽曲が流れていたらゲームが盛り上がるかな」と
想像を膨らませながら楽曲を制作しました。
口ずさめるようなメロディアスさと、ゲームのプレイを邪魔しない空気感を上手く織り交ぜられたかなと思います。
是非楽曲をBGMでかけながら”今プロ”をプレイして、ロマンチックな雰囲気を演出しながら遊んで頂ければ嬉しいです。
もしかしたらプロポーズが成功する確率が上がるかも、、?

プロフィール

まるやまたつや

北海道札幌市出身のフィンガースタイルギタリスト。1993年生まれ。
13歳の頃にクラシックギターを始め、14歳からYouTubeへの動画投稿をきっかけに音楽活動を開始。
フィンガースタイルギターを主軸としつつも、ゲーム音楽やエレクトロニック、EDM、J-POP等から影響を受けた独自の世界観で楽曲を制作している。
2014年フィンガーピッキングコンテストの決勝にてオーディエンス賞を受賞。
2023年にはHeadway Guitarsより自身の監修モデル「HOC-NORTHBIRD」が発売。
SNS総フォロワー数は15万人を超える。
近年ではラジオ番組や舞台、映像作品などへの楽曲提供・制作など活動の幅を広げている。2022年より別名義「Mu Ted」としても楽曲制作を開始。

     

コメント

『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』をイメージした楽曲が完成しました。
心が暖かくなるような優しさに溢れたメロディですが、
さらに切なさも感じてしまう深みのある素敵な曲に仕上げていただきました。
プロポーズに至るまでの恋人たちのストーリーが蘇ってくるようです。
さてこの曲、ゲームを遊ぶ際にも、ぜひかけながら遊んみてください。
まるでドラマのワンシーンのようなプロポーズになりますよ。
正当派なプロポーズに合うのはもちろんのこと、
面白おかしいプロポーズの言葉にもギャップが生まれてゲームがさらに盛り上がること請け合いです。
ゲーム中のテンカウントが速くなってしまわないように曲はスローテンポに仕上げていただいたのもこだわりのポイントです。

プロフィール

daipo(だいぽ)
株式会社ClaGla所属 ゲームデザイナー/イラストレーター
2015年にアナログゲーム制作サークルCRIMAGEでゲームマーケットに初参加。
「誰でも手軽に遊べるパーティゲーム」を目指して制作している。活動拠点は札幌。
代表作は『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』『どっちぼーい』『インナークロック』『4コマンガ』など。
趣味はゲームと石集め。

リリース詳細

・アーティスト名:ClaGla BoardGameMusic Project
・作曲者:まるやまたつや

・配信スケジュール
 2023年9月から2ヶ月に1回連続リリース! 隔月の第3金曜日に配信予定です。